社会復帰・復職・職場復帰等を支援する電話・メール相談サービス「OrB(オーブ)」
ひきこもり・うつ病の経験者が対応いたします!

電話相談予約ページ

東京、長野、名古屋

社会復帰・復職・職場復帰等を支援する電話相談サービス「OrB(オーブ)」 ホーム > ブログ > 電話相談:僕の役割

電話相談:僕の役割

例えば電話で、例えばメールで。または直接あったとしても、僕たちと相談に来るお客様はさっきまで他人だった関係。

でもそれがいいのかもしれない。

家族や恋人、親友という関係は素敵だけどもしかしたらその深すぎる関係性故に相手を傷つける時がある。

また深すぎる関係性だからこそ言えないことがある。

決してさっきまで赤の他人だったからといって思いやりがない言動を取るわけはないけど、いい距離感があるからこそ話せることもあるのだ。

そこに僕たちの存在意義があるのかもしれない。

「知らない人だからはなせるんです。こんなこと。」

昔あるお客様に言われて納得。

近づきすぎればいいってものでもない。

僕がどんなに頑張ってもその人の家族や恋人以上の関係性をきずけると言ったら難しいし、

だったら僕でなくていい。

僕ができるのはここちのよい距離感で、その人が進むべき道を選択できるように照らしてあげること。

役割がはっきりした。

でももちろん赤の他人だなんて思っていない。

いいアドバイスはその人を理解しないとできないしね。

 

 

dbk\y[Wֈړ₢킹tH[ֈړ