社会復帰・復職・職場復帰等を支援する電話・メール相談サービス「OrB(オーブ)」
ひきこもり・うつ病の経験者が対応いたします!

電話相談予約ページ

東京、長野、名古屋

社会復帰・復職・職場復帰等を支援する電話相談サービス「OrB(オーブ)」 ホーム > ブログ > OrBについて

OrBについて

今年はお世話になりました。
2013.12.31

OrBの熊沢です。本年は大変お世話になりました。早速ですが来年は単発の電話相談だけでなく、社会復帰支援を年間を通してサポートするプログラムを本格稼働させようと思っています。現在も少しずつ稼働させていますが、そこで感じるのは、やはり1年間「ベタづき」でサポートしたほうが、お客様との関わり方としても、お客様の金銭的負担を考えても、「いいな」と...

深夜の電話相談、誰かと話したい
2013.11.05

OrBでは基本的に土日は24時間対応、平日も20:00から翌朝6:00まで電話相談を承っております。特に多いのが深夜の利用。やっぱりニーズがあるんだなーというのが感想です。正直最初はそんなにこの時間帯に電話をしてくる方もいないと思っていました。でも時間がなかったりして「相談したいけどどこもやっていない。こまったな。」と、問題をほったらかし...

OrBのサービス:資格取得支援サービス
2013.10.13

「資格取得はその資格の専門学校に行けばいいじゃないか?」おっしゃる通りかもしれません。しかしOrBでは資格の専門学校では決して教えることのできない二つの強みに特化したサービスを展開しております。1.メンタル面に弱み・痛みを持つ方専用の進捗管理2.すべての資格試験や受験勉強に応用が利く思考法まず、一般の資格学校は資格取得のための最短ルートを...

OrBのサービス:何をしていいかわからない人のための「価値の棚卸」
2013.10.09

現在、起業するか、再就職するか(転職するか)悩んでいる場合、考えるべきなのは自分が何をしたいかということです。起業する職種や就職しようとする企業を決めるときも。単に起業と就職を天秤にかけるのなら、それは自分が社長のほうが自分のやりたいことの実現可能性が高いのか、企業の一員としてのほうが実現可能性が高いかということです。言い換えれば、最終決...

OrBの特色:「担当制」について
2013.10.05

「メール相談をしていたが少し慣れてきたので、電話相談がしたい。」「いつもは電話相談だが、たまには直接会って相談がしたい」「電話相談で転職サポートを受けているが、転職のために面接の練習をしているが実際にプロの目から見てほしい」 こういった場合OrBではアンケート結果や、今までの相談の履歴を細かく記載したパーソナルデータを個人別に保...

勝手に制限しないこと
2013.10.02

当然ですが、みなさんはブレインストーミングという集団発想法をご存知ですか?ブレインストーミングは限られた時間の中で全員が協力してできるだけ数多くのアイデアを出すことを目的にしています。全員でアイデアを出し合うのです。日本でも三人寄れば文殊の知恵とあるように、集団でアイデアを出し合えば、相乗効果が生まれるのでは?と思われることでしょう。でも...

病院ではないからできること
2013.09.21

http://diamond.jp/articles/-/1914職場うつについて調べているとこんな記事が・・・~また、うつの患者には日内変動といって、午前中はつらくても午後になると回復してしまう人が多い。「朝はひょっとしたらうつじゃないかと思ったけど、なあんだ、元気じゃないか」と、やりすごしてしまうパターンもあるだろう。~思い出しました...

信頼できる第三者に話す必要性
2013.09.07

自分が「うつ」だったのは高校2年生くらいから大学に入って2年くらいまでなので3年半くらい。 ほとんど毎週病院にも行っていました。車の免許も何とかかんとかとったのですが、怖くて運転できず、家から40分くらいかかる病院まで親に乗っけてもらっていました。病院に行っても特に何があるわけでもないと思っていたので(話は聞いてもらえていました...

僕が電話相談を有料にした理由(2)
2013.09.03

昨日の続きですが、無料の電話相談もあるのになぜ僕が有料でこのサービスをやっているのか?それには以下のような理由があります。 3.同年代の相談員が対応 ボランティアの相談員で行われている無料相談の場合、比較的年配の相談員が多く20代、30代の相談員は少ないのが現状です。 OrBをご利用いただくお客様は比較的若い...

僕が電話相談を有料にした理由(1)
2013.09.02

世の中には無料の電話相談サービスがたくさんあります。そんななか僕がなぜ有料で電話相談サービスをやっているのか? 今日はそんな話をしたいと思います。 無料相談にもボランティア精神あふれる、訓練を受けた相談員さんがたくさんいらっしゃいます。 僕も世の中に自分なんかいなくても構わないと思ってた頃にすべてを受け入れて...

電話の対応スタイルについて
2013.09.02

3つの対応スタイルOrBではお客様の現状や考え方に合わせて予約段階で3つの対応スタイルを選べるようにしています。OrBの売りは問題解決型のアドバイスですが、お客様の中には何も言わず話を聞いてほしい方、友達のように特に解決を目指さず話を楽しみたい方もいらっしゃいます。「すべての在り方を受け入れたい」というのがOrBの理念であるため、お客様の...

出張相談:直接会話することの大切さ
2013.08.31

今日はちょっと?真面目な話から。二者間での会話の中で非言語メッセージ(姿勢・しぐさ・顔の表情など)が伝える情報量は全体の65%とも93%ともいわれており、言語メッセージよりはるかに多くを伝えるとされています。OrBではメール相談や電話相談も行っていますが一番思いが伝わるのはなんといっても直接お会いしてお話しすることです。お電話で話している...

「OrB」(オーブ)と名付けた理由
2013.08.30

今日はOrBがそもそもなぜ、OrBという名前なのかについて書いてみようかと。Orb(オーブ)というのは英語でもともと王権を象徴する(十字架付きの)宝珠を指すらしいんです。ヴィヴィアンウエストウッドをご存知の方ならあの土星のマークみたいなやつをイメージできるはず。で、珠というのは日本古来の意味で最上のものを指す言葉らしい。英語のorという接...

僕だから言えること
2013.08.21

学校に行けない。会社に行けない。そんな相談を多くいただきます。僕はこれを「行ける」ようにすることをゴール(目標)にしていません。多分、学校の先生に相談しても、信頼できる上司に相談しても、医師に相談しても、彼らのゴールは「行ける」なんだと思う。僕自身、散々相談してそうだった。で、ますます心を閉ざしてしまった。僕は堂々と「行かなくてもいいよ」...

簡単に話せないよね?
2013.08.21

今までのブログから僕はすごい熱い人間なのでは?と思われるかもしれませんが、時にその熱さが元気のない人を疲れさせてしまうことも知っているつもりです。僕も昔、落ちているときに親や教師にいくら励まされても応えることができませんでした。応えられない自分が逆につらかった。励ましてもらうよりまずはただ受け入れてほしかった。電話をかけてくださるお客様の...

鬱病(うつ病)なら精神科に行くべきか
2013.08.21

うつなら精神科に行った方がいいんじゃないの?おっしゃる通りです。僕がその病気だといわれていたのは10年以上前ですが、いまは当時より広く認識された病名になったと思います。精神科に行く必要は確かにあると思います。恥ずかしい、認めたくない気持ちもあると思います。でも、手遅れになることもあります。ただ精神科に行くことさえ勇気が必要なのも確か。また...