社会復帰・復職・職場復帰等を支援する電話・メール相談サービス「OrB(オーブ)」
ひきこもり・うつ病の経験者が対応いたします!

電話相談予約ページ

東京、長野、名古屋

社会復帰・復職・職場復帰等を支援する電話相談サービス「OrB(オーブ)」 ホーム > ブログ > 自分に向き合うということ。

自分に向き合うということ。

人は人生の大半を反省と後悔に費やすと言われていますが、
そういう意味ではなく、
純粋の今の自分からよりよい自分になるために
自分を見つめ直すということをどれだけするのかな、
と考えてみました。
客観視というけれど、
自分を客観視するのが一番難しい。
自分だから守りたくなるし、
自分だからそれ以上考えたくないし、
自分だから厳しくもなる。
いろいろさじ加減してしまうのです。

しかも自分の中のことだから誰も文句を言わない。

人に話すと、
客観視した本当の自分に会える時があります。
別に話している相手にはわからないかもしれないけど、
あ、いま強がったなとか、
誇張したなとか、
まるで鏡を見ているみたいに。

直接的にも、
間接的にも、
「話せる」という機会をどんどん増やせていければなと思っています。

 

dbk\y[Wֈړ₢킹tH[ֈړ