社会復帰・復職・職場復帰等を支援する電話・メール相談サービス「OrB(オーブ)」
ひきこもり・うつ病の経験者が対応いたします!

電話相談予約ページ

東京、長野、名古屋

社会復帰・復職・職場復帰等を支援する電話相談サービス「OrB(オーブ)」 ホーム > 社会復帰・職場復帰・復職とは?

社会復帰・職場復帰・復職とは?

社会復帰(しゃかいふっき)とは、軍隊・刑務所・病院・寺院など、一般社会から離れて生活していた者が、再度一般社会に参加することを指す。職業訓練など、社会復帰に備えたプログラムが組まれることもある。
引用:Wikipedia

Wikipediaでは上記のように定義されていますが、いまでは社会復帰は学校や会社に行けるようになることと考えられてるのではないでしょうか?

OrBは学校に復学すること、職場に復職すること(職場復帰)することだけが、社会復帰とは考えていません。職歴のない人が就職することだけが社会復帰と考えてもいません。

あなたには無限大の可能性があります。仮に何歳であってもです。

「人に自分の価値を提供すること」(直接的でも間接的でも)

これが本当の社会に参加するということではないでしょうか?

OrBの提供するサービスには職場に復帰することだけでなく、就活、起業などあらゆる選択肢を選べることができるという強みがあります。

また、友達を作れないのを克服する、恋人ができないのを克服する、人前で話すのが苦手なのを克服する、人前で歌えるようになるというのもすべて社会復帰だと考えています。
そうなることはあなたの価値をもっと多くの人に届けることができるようになることだからです。

また最小限の関わり合いで人の役に立てるのなら、それも社会復帰です。

生きることイコール会社勤めをするという考え方から自由になってください。
もちろん数ある選択肢から、意思をもって会社勤めをすることは素晴らしいことです。

大事なのはあなたに選択権がある、たくさんの選択肢があるということを知る、ということです。

OrBはあなたが歩むべき道を自らの意志で見つけ、その一歩を踏み出すお手伝いができればと思っています。

またOrBでは復職、つまり現在の職場に戻り、順調に仕事ができるようにする支援ももちろんお受けしております。もし悩みのタネが現在の職場にあるのなら、職場に復帰した後、その悩みのタネとどうやって付き合うのか、また解決するのかについてもアドバイスを行っております。多くの場合悩みのタネは少なからず人間関係の影響をうけており、人間関係そのものという場合も少なくありません。対人関係を良好にするアドバイスに関して強いOrBならどのような人間関係の問題に関しても改善に向かうアドバイスを提供することができます。また人間関係に起因しない、たとえば今話題の労働環境・労働条件が「ブラック」であるという悩みも増えております。話すことですべてかが解決するわけではありませんが、話すことにより解決の糸口が見つかる場合もよくあります。「人に話す」ということには驚くべき力があります。特にそのような問題は社内の人間にはデリケートな話題であるため「あまり口にできなかった」「話したらすっきりした」という声を多く頂戴しております。

休職期間が満了に近づき、職場復帰を控えているが不安だという方はぜひ気持ちを整理するためにもご相談いただければと思います。

dbk\y[Wֈړ₢킹tH[ֈړ